月別アーカイブ: 6月 2015

むだ毛に悩んで色々試しました

春も終わり、少しずつ夏が近づいてくると気になるのが「むだ毛」ですね。
私は早い歳からむだ毛に悩み、毎年、剃刀、シェーバー、除毛クリーム、脱毛クリーム、クリーム付剃刀、と歳を重ねるにつれて手を変え品を変え挑戦してみました。
医療脱毛に関してはそこまでやったことがないっていうだけですね。
剃刀とシェーバーは肌をいためる割にザラザラとした肌触りが残り、ダメでした。
そして除毛クリーム、脱毛クリームはサラサラすべすべの肌触りで良いとは思いましたが、上手くするんと無くなっているところもあれば毛根は残っている箇所もあり、脱毛クリームの後に剃刀をしたら肌を痛めそうだと思い、更に2回も同じ結果だった為にあきらめました。
次にクリーム付剃刀です。
こちらは肌も守ってくれる上に剃刀の爽快な剃り心地もあり、綺麗にできました。それからしばらくはクリーム付剃刀を使用していましたが、最後に手に入れた脱毛機「ソイエ」を手に入れてからは、世界が変わりました。
旅行前に剃刀で剃ると途中で毛が生えきますが、中途半端に伸びてきた毛は剃りにくい上に毛穴がけが黒く目立つので、どうすれば良いのかと悩みでした。
しかしソイエは脱毛なのですぐには生えてこないので、旅行のお供に重宝します。
ただ、このソイエは脱毛なので毛穴が赤くなってしまうのが欠点なので、その対策として、毎回クリームや軟膏を塗ったりアイスノンで毛穴を引き締めたりしています。
特に沖縄で購入したパイナップル豆乳ローションという商品なのですが、これがオススメです。心なしかむだ毛が薄くなるような気がしますし、何より肌の状態が良いです。
毎年、夏はこれで対策をしています。

南アフリカの人が勧めるルイボスティーを飲んでみた

先日、仕事の関係で南アフリカ出身の女性とあう機会がありました。
ひさしぶりに英会話で、長時間話したので、ものすごく疲れました。
そして、彼女の英語は、巻き舌でまるでアラブ系の人のような英語を話すので、とても、聞き取り辛かったので、何度も、「パードゥン」とか「エクスキューズミー?」などと言ってしまい、悪かったかなあと思いました。

ともかく、仕事の話も無事に終わり、世間話に入りました。
彼女と、健康のためにどんなことをしているかという話になりました。
私はジョギングを日課にしていることと、ローヤルゼリーを毎朝飲んでいるという話をしました。
彼女は、毎日、仕事の後ジムに通い、ルイボスティーを飲んでいるということでした。

そういえば、ルイボスティーの原産国は南アフリカだなあと思って、小さい時から、飲んでいるのかと聞いてみたら、彼女はそうだと答えました。
彼女は、私より、ちょっとだけ年下ですが、肌がものすごくきれいです。
ひょっとして、ルイボスティーの効果なのかもしれないねと私がいったら、笑っていました。

しかし、私は、冗談で言ったわけではないのです。
本当にそう思ったので、自分もルイボスティーを購入してみたいといったところ、彼女が本場の南アフリカのルイボスティーを買える場所を教えてくれました。
ネットでも買えるということなので、その日は、家に帰ってから、ルイボスティーをオーダーしました。

そして、今日、そのルイボスティーが届いたので、先ほど飲んでみました。
色は、紅茶のような色ですが、味は、プーアール茶にちょっと似たような薬っぽい味だなあと思いました。
ルイボスティーにの箱には、英語で「レッドブッシュティー」と書いてありました。
それで、赤い色をしているんだなあと思いました。
あまりにきれいな赤だったので、次飲む時は、ガラスのティーカップを使用して、目でその赤い色を楽しもうと思っています。
これで、私も美肌になれると嬉しいです。

たのしく節約する方法3選。

どんな生活をするにしても、おさえるところは抑えて生活をしたほうがほかの費用にまわすことができます。でも、節約というとどうしてもネガティブなイメージが多いですよね。そこでできるだけ、楽しく節約をできる方法を紹介したいと思います。気になった方法にトライしてもらって、目標の金額の貯金などにつながるとうれしいです。まず初めは、アフィリエイトでの節約方法です。サービスを自分自身で使用できる内容もあります。もちろんブログなどで紹介して報酬を得ることも可能です。空いている時間に取り組むことができますし、自分で申し込みが可能である場合はサービスをお得に受けることができるでしょう。

つぎにおすすめの節約方法は、ポイントを貯めることです。インターネット注文でも、店頭でも最近はポイントを貯めることができるサービスが多いです。これは積み重なる結構たまります。よくいくお店の場合はポイント二倍の日などもチェックしておくとさらにお得でしょう。クレジットカードのポイントなども、賢くためていくことをお勧めします。
商品券などに交換ができるので、食事などがお得になったりもします。

ほかにも、野菜など自分でできるものを育てるのもおすすめです。バジルなどは、ピザやパスタなどに入れて楽しむことが可能です。まずは育てやすいものから始めて少しずつ、数を増やしていくといいでしょう。小さな節約ですが育てる楽しみもあります。大きくなって自分が育てたものを食べるのは喜びも二倍になるでしょう。どれもそこまで難しい内容ではありません。取り組みやすいと思うのでぜひトライしてみてほしいです。楽しく節約をとりいれて、貯金や目標が達成するといいですね。

ちょっぴり節約生活

私の節約生活を紹介します。
まずは、食費から。とにかくお肉は安い時に大量に買い込んで、1回使う毎に袋に小分けして冷凍します。
食パンも少し高い食パンが安売りしている時に買って冷凍しておきます。お弁当のオカズもなるべく手作りにします。ハンバーグや唐揚げなどはお弁当用に冷凍します。冷凍庫はこんな感じでいっぱいですね。
野菜は大手スーパーだと高いので、近くの生産者直売所から買うようにしています。もやしは業務スーパーが一袋9円なので、なるべくそこから買うようにしています。

あとは買った物は使いきること。ですね。棄てるなんてことはもったいないので、しません。

我が家には赤ちゃんがいるので、オムツは布オムツを使っています。紙オムツもつかいますが、自宅にいるときは布オムツにしています。

子どもと散歩に出掛ける時にはなるべくお菓子は持参してます。お店で欲しい物を買うのは簡単ですが、毎日買っていては大変です。飲み物も麦茶を沸かしてますので、それを持って歩いています。

あとは、昼間はなるべく外出してます。冬寒い時や夏暑い時には児童施設はきちんとエアコンがついています。家にいると光熱費がかかりますからね。

お風呂もなるべくみんなまとめて入るようにします。ガス代がもったいない。
冬は手が荒れるのと、ガス代節約するために、手袋をして家事をします。多少冷たい水でも気になりません。

近くに買い物に行く時にはなるべく歩いて行くようにしています。ガソリン代節約です。それに、余計に物を買えないので、最小限でおさえます。

あとは洋服を長く着れるように、体型を変えないようにすることですね。産後太ってしまわないように、がんばってダイエットしました。子ども達に洋服を買ってあげたいですから。簡単ですが、これが私の節約生活です。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !